1. トップページ >
  2. ドライバーの独立・開業なら軽貨物配送!初心者サポートコラム >
  3. 運送ドライバーの初心者必見!お客様対応マナー

ドライバーの独立・開業なら軽貨物配送!初心者サポートコラム

運送ドライバーの初心者必見!お客様対応マナー

お客様対応

軽貨物ドライバーとして独立開業していくなら、お客様への対応には気配りが必要です。運送業は「ただモノを運べばいい」というわけではなく、お客様に失礼なく、ご満足いただけるような仕事を心がけなければいけません。
では、接客マナーではどういった部分に気をつければいいのでしょうか?これまで接客業を経験しないまま軽運送のドライバーになった方でも安心できるよう、ポイントを紹介します。

軽運送ドライバーが押さえておきたい接客マナー

軽貨物運送業トラブルを避けるためにも、マナーを徹底することは大切です。

いつも元気よく笑顔で対応

接客の基本は笑顔!気持ちよくコミュニケーションすることが、「また頼みたい」というお客様の気持ちにつながります。また、元気よく大きな声で取引内容を伝えることも大切です。

清潔感のある身だしなみを

いつでもきれいな作業服を着ているように心がけましょう。また、ヒゲや茶髪はお客様によっては嫌がられる可能性もありますから、避けた方が無難です。

正しく丁寧な言葉遣いを

「おはようございます」「失礼いたします」「ありがとうございました」といった挨拶はもちろん、「かしこまりました」「申し訳ございません」といった受け答えも、ビジネスパーソンとして恥ずかしくない言葉遣いにしましょう。間違っても「タメ口」なんて使ってはいけません。

時間厳守

荷物引き取りの際は30分前には到着しているのがベター。受け渡しも遅れることのないようにしましょう。万が一遅れてしまいそうな場合は、安全な場所に駐車したうえで早めの電話連絡を。

荷下ろし場所の確認

荷物を届けた際は、まず「○○会社様からのお荷物をお届けしました」と呼びかけ、「下ろし場所はどちらですか?」と確認しましょう。勝手に荷下ろしをすると、迷惑になる場合があります。

独立開業ドライバーは信頼が命!マナーを徹底しよう

軽運送で個人開業した場合、大切なのはお客様からの信頼です。まずはマナーを徹底し、気持ちよく取引していただけるドライバーを目指しましょう。
軽貨物ドライバーの開業支援を行っている業者ではマナー指導などを行っている場合もありますから、そういった企業を活用するのもひとつの手ですね。

ご応募・ご質問はこちらから

このページの先頭へ